エンタメ

平手友梨奈はなぜ卒業ではなく脱退なのか?理由がヤバい!?違いも調査!

スポンサーリンク

欅坂46の人気メンバーである平手友梨奈さんが2020年1月23日にグループを脱退することが発表されました。

突然の発表にファンの方々は困惑されています。

また発表では同じタイミングで鈴本美愉さんと織田奈那さんは卒業、佐藤詩織さんは一時活動を休止されることが分かりました。

ここで気になるのがなぜ平手友梨奈さんは卒業ではなく脱退なのか?

同じタイミングでメンバーの二人が卒業なのに平手友梨奈さんだけ脱退なのは違和感がありますよね。

そこで今回はなぜ平手友梨奈さんだけ欅坂46を脱退なのか理由や卒業との違いを調べてみました。

なぜ平手友梨奈は卒業ではなく脱退なのか?

欅坂46の人気メンバーである平手友梨奈さんがグループを離れること自体に驚きですが、なぜ卒業ではなく脱退なのか気になりますよね。

脱退に関しては公式では本人の希望によって脱退という形になったとのこと。

今後はソロとして活動を行っていくようですが、詳細は現時点では不明とのこと。

平手友梨奈さんはラジオで脱退の件について触れましたが、

「今は話したいとは思わないので、いつか自分が話したいと思った時にどこか機会があればお話しさせていただこうかなと思っております」

とコメントされています。

一部では不祥事や事務所との関係悪化、クビになったなど色々な憶測が出ていますが、不祥事であればすぐに報道されるはずですのでその可能性はないのではないかと考えられます。

事務所との関係悪化については以前からグループを離れたかったが事務所がそれを許さなかったという予想などがされています。

芸能人の中には事務所と揉めてしまうケースもありますので可能性としてはあるかもしれませんが、事務所的にもグループのエースを卒業させるのは気が引けなかったのかもしれませんね。

またクビという予想もありますが、本人の意思を尊重するならクビではないでしょう。

どんな理由にせよ平手友梨奈さんはまだ18歳ととても若いのでこれからの人生自分のやりたいことや自身の気持ちに変化があったのでしょう。

原因は随時本人から発表されると思いますので注目ですね!

どんな形にせよ平手友梨奈さんの今後の活動を応援する方はたくさんいると思いますので今後の活動に期待です!

ネットの反応

平手友梨奈さんが脱退することが発表されたことに対してネットの反応をまとめてみました。

 

スポンサーリンク