エンタメ

長谷川岳の評判や経歴を紹介!フライデーの不倫疑惑や美女OLも調査

参議院議員の長谷川岳議員がバレタインデーにOL美女と不倫していたとフライデーが報じ話題になっています。

新型コロナウイルスの感染者が次々と確認されている中で濃厚接触不倫とのことですが、報じ方も少しどうなのかなとも思いますが笑

そんな長谷川岳議員について今回は評判や経歴、不倫疑惑の真相などについて調べてみました。

長谷川岳の経歴

  • 生年月日 1971年2月16日
  • 年齢 49歳
  • 出身 愛知県
  • 大学 北海道大学経済学部経営学科
  • 所属 参議院議員

長谷川岳議員は愛知県立千種高等学校を卒業後に北海道大学に進学されており、大学二年生の頃によさこい祭りを知ったことで高知県のよさこい祭りと北海道の「ソーラン節」を合わせた「YOSAKOIソーラン祭り」を企画・立案をされています。

第一回は1992年に開催され150名の学生実行委員が集まったとのこと。

大学生の頃から祭りの企画をするのは凄いですよね。

大学卒業後は地元の物産会社に就職するも「YOSAKOIソーラン祭り」が横ばい傾向にあったことから会社を退職しYOSAKOIソーラン祭り普及振興会」を組織されました。

1998年には名称が「YOSAKOIソーラン祭り組織委員会」に代わり長谷川岳氏は専務理事に就任されました。

その後2001年には祭りをサポートする「株式会社yosane」を設立し取締役に就任されています。

出馬については1996年と2009年に惜しくも落選されていますが、2010年の第22回参議院議員通常選挙自民党公認で北海道選挙区に出馬し見事初当選されました。

そして

2014年には総理大臣政務官に就任、2015年に自民党水産部会長に就任

2016年に参議院議員通常選挙に再選、2018年に自民党法務部会長に就任

2019年に総理副大臣に就任しています。

長谷川岳の評判

長谷川岳議員について世間から評判はどうなのか?

学生時代から活発に行動しており、祭りの企画などをされていたことから影響力のある方でしょう。

実際に札幌を代表するイベントを1から作られた功績を評価され「日本イベント大賞新テーマ賞」、「サントリー地域文化賞」、「日本生活文化大賞 生活文化賞」などを受賞されています。

ただ北海道出身ではないことや祭りで有名になったことをまり面白く思わない方もおり、厳しい意見も見受けられました。

また今回のフライデーの記事によって以前に比べると厳しい評判も増えた印象があります。

とはいえ、学生時代から地域を盛り上げようと企画をした行動力や現に参議院議員として仕事をされていることから一定の評価はされているはずです。

1 2