エンタメ

バンクシー壁画にマスクを足したのは誰?場所やネットの反応を紹介!

スポンサーリンク


【 マスク 50枚入り 】2箱で送料無料 ■予約■4月29日〜発送 三層構造・不織布マスク 使い捨てマスク ウイルス飛沫 花粉 PM2.5 風邪 中国製 大人 男女兼用 【春 新作】【2020年3月新作】DarkAngel/ダークエンジェル

 

世界中で新型コロナウイルスの感染が拡大している中、イギリスで路上芸術家のバンクシーが描いたとされる少女の壁画にマスクが付け足され話題になっています。

 

イギリスではマスクを不要論貫いており、今回の件で注目されそうですよね。

 

一体誰がマスクを付け足したのでしょうか?

 

そこで今回はバンクシーが描いた少女の壁画にマスクを足したのは誰なのか?

 

また壁画の場所などについて調べてみました。

バンクシー壁画にマスクを足したのは誰?

新型コロナウイルスの感染が全国各地で拡大している中、イギリスで路上芸術家のバンクシーが描いたとされる少女の壁画にマスクが付け足されていたことが4月23日イギリスのメディアが明らかにされました。

イギリスではマスク不要論が未だに貫かれていますので今回の件で少しは議論が進むかもしれませんね。

 

気になるマスクを付け足した人物については判明されていないとのこと。

 

SNS等でも調べてみましたが、描いたとされる人物はいませんでした。

 

 

ご本人が描いた可能性も十分に考えられますね。

 

現在は外出自粛が要請されていますので目撃された方はいなかったのかもしれませんね。

バンクシー壁画の場所

今回マスクが付け足された壁画は英イングランド南西部ブリストルの建物に描かれています。

 

この壁画が書かれたのは6年ほど前になります。

 

この作品はフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」のパロディー作品になります。

スポンサーリンク

そもそもバンクシーって誰?

今回のマスク付け足しの話題でバンクシーを知ったという方もいるかもしれませんね。

 

バンクシーとはイギリスを拠点に活動されている匿名のストリートアーティストです。

 

バンクシーの独特の世界観や風刺には共感するファンも多くいます。

 

バンクシーについては色々な噂が出ており、複数人なのでは?という噂や世界各地を回るミュージシャンであるという説などもあります。

 

非常に人気なアーティストで2018年にはバンクシーの作品が約1億4000万円で落札されたことが話題になりました。

 

気になる素顔に関しては正体を隠されておりあまり明らかになっていませんが、2003年に収録されたインタビュー動画をイギリスメディアが報じています。

 

この方が本人なのかは定かではありませんが、本人ではないという否定的な意見も多数寄せられています。

 

今後も色々な作品を描かれるかもしれませんので注目です!

ネットの反応

まとめ バンクシー壁画にマスクを足したのは誰?場所やネットの反応を紹介!

今回は路上芸術家のバンクシーが描いたとされるイギリスの壁画にマスクが付け足されていた話題について調べてみました。

 

バンクシーの描いたとされる少女の壁画にはマスクが付け足されており、マスク不要論が未だに貫かれているイギリスではさらに注目されそうですね。

 

気になるマスクを付け足した人物については明らかになっていないとのこと。

 

現在外出自粛が要請されていたことから目撃した方はいなかったのかもしれませんね。

 

今後何かしらの情報がありましたら随時更新していきたいと思います。