エンタメ

鬼滅の刃|最終回はいつで展開の予想・考察は?続編(2部)の可能性や伏線未回収も調査

スポンサーリンク


【GW中も休まず即日出荷】【在庫あり・国内出荷】マスク 50枚入 使い捨てマスク 白 大人用 普通サイズ 三層構造 不織布マスク 飛沫防止 花粉対策 防護マスク 男女兼用 抗菌通気超快適

 

 

子供から大人まで幅広い層から人気を集めている大人気漫画「鬼滅の刃」

2020年の10月には映画化もするということで注目されていますが、原作がクライマックスを迎えそろそろ最終回なのではないかと言われ話題になっています。

 

そこで今回は大人気漫画「鬼滅の刃」の最終回はいつなのか?

 

最終回の展開はどうなるのか?

 

また続編・2部などの可能性や伏線未回収などについて調べてみました。

 

こちらの記事ではネタバレや考察を含みますのでアニメや単行本などあらすじを純粋に楽しみたい方はご注意ください。

鬼滅の刃|最終回はいつで展開の予想・考察は?

2020年21・22号合併号の週刊少年ジャンプでは鬼滅の刃203話が収録されており、ついに鬼化してしまった炭治郎が人間に戻り鬼舞辻無惨も消滅するところまでが描かれました。

 

最大の的であった鬼舞辻無惨を倒したことで今後鬼が増えることもないため物語は終盤であることが予想されます。

最終回はいつ?

203話の最後には「次号クライマックス巻頭カラー」と書かれていることから最終回は204話以降であるのが分かります。

 

最終回であれば予告が出ますのでもう少しだけ続くことが予想されます。

 

204話が収録されている週刊少年ジャンプ2020年24号の発売日が2020年5月11日なのでこのまま休載や出版社の遅れなどがなければ205、206話あたりで最終回という可能性もありそうですね。

 

また告知で21巻、22巻、23巻の発売に関して告知がされていることから最終巻は23巻である可能性が高いです。

鬼滅の刃の単行本は一巻あたり9話で編成されていることが多く、20巻が170話から178話までということを考えると

 

収録話数予想

  • 20巻 170話から178話
  • 21巻 179話から187話
  • 22巻 188話から196話
  • 23巻 197話から205話

 

になるのではないかと予想されます。

最後の結末・展開は?

物語の最後についてはあくまで考察になりますのでご理解ください。

 

まず1つが最大の敵だった鬼舞辻無惨を倒したことで鬼を倒す鬼滅隊は必要なくなり解散するのではないかと考えられます。

 

鬼殺隊の柱も6名が亡くなってしまい、富岡義勇や宇髄天元は負傷し以前のように戦うことは難しいですし、不死川実弥もかなり負傷しています。

 

ただ一部では炭治郎や善逸、伊之助などが新たな柱となって鬼殺隊を存続させるのではないかと予想もされています。

 

立派な柱になった姿も見てみたいですが、鬼がいないとなると実現は難しいかもしれませんね。

 

人間関係について作中では「家族」についての描写が多いことから炭治郎たちも将来家庭を持つところまでが描かれるのではないかとも予想されています。

 

以前から炭治郎とカナヲが結ばれるのではないかという考察もあることから将来は結婚という可能性もあるかもしれませんね。

 

203話でカナヲが両目を失明していないかは不明ですが、もし盲目になってしまったとして自分を助けてくれたカナヲを支えている炭治郎の姿というのも良いですよね!

 

また善逸は以前から禰豆子に好意を抱いていたため二人が結ばれるのも面白そうですよね!笑

続編・2部の可能性は?

これだけ大人気の漫画なので続編などを希望されている方が多くいらっしゃいますが、可能性があるのか気になりますよね。

 

映画が2020年10月ということで公開前に原作が終わってしまうのは悲しいと感じる方も多く見受けられます。

 

最大の敵である鬼舞辻無惨を倒したことで物語が終わってしまいますが、漫画なので新たな敵が登場という展開にすることもできますが、ネットではこのままダラダラと続けるよりもスパッと終わらせた方が良いという意見も多く見受けられます。

 

過去にも人気の漫画が最後の方にズルズルと引き伸ばしたことで最後は面白くなかったという作品もちらほらありますので可能性は低いのではないでしょうか。

 

仮に続編や2部があったとしても少し期間を空けて連載するなどしてほしいと感じました。

 

スポンサーリンク

まとめ 鬼滅の刃|最終回はいつで展開の予想・考察は?続編(2部)の可能性や伏線未回収も調査

今回は大人気漫画「鬼滅の刃」の最終回はいつになるのか?や展開や続編の可能性などについて調べてみました。

 

人気の作品なだけに最終回は寂しいという意見も多く見受けられますが、単行本の構成などを考えると205話あたりが最終回ではないかと予想されます。

 

続編や2部の可能性については公式などから発表などはありませんが、鬼舞辻無惨も倒してしまったので流石に続編などの可能性は低いのではないかと考えられます。

 

204話が収録されている週刊少年ジャンプ24号は5月11日に発売ですので要チェックです!