ドラマ

田中みな実(姫野礼香)が眼帯をつける理由はなぜ?モデルは実在するのかも調査【M愛すべき人がいて】


【GW中も休まず即日出荷】【在庫あり・国内出荷】マスク 50枚入 使い捨てマスク 白 大人用 普通サイズ 三層構造 不織布マスク 飛沫防止 花粉対策 防護マスク 男女兼用 抗菌通気超快適

 

 

平成の歌姫としてカリスマ的な存在の浜崎あゆみさんが過去にエイベックスの松浦勝人さんとの実話を元に描かれた「M愛すべき人がいて」が話題になっていますね。

原作は浜崎あゆみさんの聞き取りを元に描かれており、一部ドラマオリジナルの要素が加えられていますが、実話が元になっているということで人気を集めています。

 

またドラマ内に登場する姫野礼香を演じる田中みな実さんの怪演が凄いと注目されています。

 

姫野礼香は作中で眼帯をしていますが、理由については明らかになっていません。

 

なぜつけているのか気になりますよね?

 

そこで今回は田中みな実さん演じる姫野礼香はなぜ眼帯をつけているのか?

 

またモデルとなった人物は実在するのか?などについて調べてみました。

スポンサーリンク

田中みな実(姫野礼香)が眼帯をつける理由はなぜ?

浜崎あゆみさんと松浦勝人さんの実話を元に描かれたドラマ「M愛すべき人がいて」が放送されていますが、作中に登場する田中みな実さん演じる姫野礼香に注目が集まっています。

 

姫野礼香は作中では三浦翔平さん演じる専務・マサに愛情や嫉妬を抱いており、怪演ぶりが話題になっています。

ドラマの衣装では右目に眼帯をつけているのが印象的ですよね。

 

眼帯についてはネットで「博多通りもん」や「みかんの皮」みたいとも言われていました笑

 

理由については3話時点では明らかになっていませんが、4話で眼帯をつけている理由が明らかになるとのこと。

 

ただし4話の放送については現在新型コロナウイルスの影響で撮影に遅れが出ており、放送日が延期となっています。

 

詳しい日程についてはまだ公表されていませんので分かり次第随時追記していきます。

 

予想されているのは専務・マサへの愛情が関係しているのではないかと予想されています。

 

これまでの怪演ぶりを見ていると可能性はありそうですよね…

姫野礼香(田中みな実)のモデルは実在する?

ドラマ内では専務・マサへの愛情が凄い姫野礼香ですが、アユ役が浜崎あゆみさん、マサ役が松浦勝人さんと実在の人物ですが、姫野礼香のモデルとなった人物は実在するのか気になるところですよね。

 

結論から言うと姫野礼香のモデルとなった人物は実在しません。

 

ドラマは実話を元に描かれた原作にドラマの要素を加えているフィクションであり、姫野礼香はドラマオリジナルの人物になります。

 

そのため眼帯も怪演ぶりを強調するための衣装なのかもしれませんね。

 

実在していたら少し怖いですが、普段の田中みな実さんとは少し印象の違う姿を見られたので良いなとも感じました笑

1 2