エンタメ

平野稜二の読み切り・連載作品や顔画像を調査!wiki風プロフィールや経歴も

スポンサーリンク


ひんやりとしたクール生地 マスク 夏 涼しい 接触冷感 洗える マスク 夏用 夏用マスク 2枚セット 立体 デニム 3D 繰り返し使える 大人用 洗えるマスク 生地 おしゃれ 軽量 立体形状 通勤 紫外線対策 大きめ 布マスク ブラック 綿 在庫あり 使い捨てよりお得 ナツノマスク

 

 

大人気漫画「鬼滅の刃」がついに完結したことで大きな話題になっていますが、同時に登場キャラの煉獄杏寿郎のスピンオフ短編「煉獄外伝」が平野稜二先生によって掲載されることが明らかになり、注目されています。

今回の発表で平野稜二先生のことを知ったという方もいるかと思います。

 

そこで今回は平野稜二先生の過去の読み切り作品や顔画像、プロフィールなどについて調べてみました。

平野稜二のwiki風プロフィール・経歴

  • 名前 平野稜二(ひらのりょうじ)
  • 生年月日 1994年3月26日
  • 年齢 26歳
  • 出身 富山県

平野稜二先生は富山高等専門学校に在学中に漫画を描き始め4年生の頃に週刊少年ジャンプ新人賞に投稿し惜しくも入選を逃しますが、担当編集者が付き注目されました。

 

そして長岡技術科学大学に編入され卒業後は就職せずに漫画家を目指し東京都に移り住んでおり、漫画家のアシスタントも務められていました。

 

顔画像については調べてみたのですが、漫画家さんは顔画像を載せない方が多く平野稜二先生も掲載されていませんでした。

 

今後ご本人が顔写真などを載せられた場合がご紹介させていただきます。

平野稜二の読み切り・連載作品

最初に掲載されたのは2014年の少年ジャンプNEXT!に掲載された読み切り作品「超獣GIGA」です。

 

続いて2015年にジャンプNEXT!!にて読み切り作品「カラグリラ」が掲載され、

 

2016年4月には週刊少年ジャンプで読み切り作品「BOZE」が掲載されています。

 

その後連載では週刊少年ジャンプの2018年7月号から20号までで「BOZEBEATS」が掲載されました。

 

さらに2018年週刊少年ジャンプ+では読み切り作品「勇者ご一行の帰り道」が掲載されています。

 

今回鬼滅の刃の人気キャラ「煉獄杏寿郎」のスピンオフ作品を掲載することが発表されていますが、平野稜二先生は既に

2019年週刊少年ジャンプ18号・19号でスピンオフ作品「冨岡義勇外伝」、

 

2019年4月から9月まででスピンオフ4コマ「きめつのあいま!」を連載しており、鬼滅の刃のスピンオフ作品には馴染みがあります。

 

今回新たにスピンオフ短編「煉獄外伝」が掲載されるということでどんな作品になるのか注目ですね!

 

さらに現在は「TYPE-MOONコミックエース」で「帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline」を連載中です。

まだ26歳と若いにも関わらず多くの作品を掲載している凄腕の漫画家さんですのでこれからの活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク

ネットの反応

吾峠呼世晴(鬼滅の刃作者)の年収や顔写真を調査!ワニ先生と呼ばれる由来も!大人気漫画「鬼滅の刃」がもうすぐ最終回を迎えようとしていますが、これだけの話題作を描かれている作者の吾峠呼世晴先生がどんな方なのか気にな...

まとめ 平野稜二の読み切り・連載作品や顔画像を調査!wiki風プロフィールや経歴も

今回は人気漫画「鬼滅の刃」のスピンオフ短編「煉獄外伝」を掲載することが発表された漫画家の平野稜二先生の読み切り・連載作品やwiki風プロフィールなどについて調べてみました。

 

平野稜二先生は26歳でありながら多くの作品の連載経験がある大注目の漫画家さんでした。

現在は「TYPE-MOONコミックエース」で「帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline」を連載中にも関わらず「鬼滅の刃」のスピンオフ短編を連載するのは凄いですよね!

 

煉獄杏寿郎は作中の中でもかなり人気のキャラなのでどのようなストーリーになるのか楽しみですね!