エンタメ

西山嘉克の嫁や家族構成について調査!出会いや馴れ初めも【ザノンフィクション】

スポンサーリンク

2020年5月31日放送の「ザ・ノンフィクション」では書道アーティストの西山嘉克さん家族が出演され話題になっています。

 

西山嘉克さん一家は母親が二人いる珍しい家族で注目されています。

 

今回の放送で西山嘉克さんのことを知ったという方もいるかと思います。

 

そこで今回は「ザ・ノンフィクション」に出演された書道アーティストの西山嘉克さんの奥さんについて調べてみました。

西山嘉克の家族構成

西山嘉克さんの家族構成は特殊で奥さんが二人おり、ゆかりさんと裕子さんと一緒に暮らしています。

 

そしてお子さんはゆかりさんとの間に生まれた二人と裕子さんとの間に生まれた子供が三人と裕子さんの連れ子一人の6人がいます。

家族構成(2020年5月時点)

西山嘉克39歳

ゆかりさん38歳(第一夫人)

  • 天晴 7歳
  • 弥栄 4歳

裕子さん43歳(第二夫人)

  • 涼英 14歳
  • 泰地 6歳
  • ひより 4歳
  • 仁人 3歳

少し変わった家族構成で最初は喧嘩も多かったようですが、少しずつ乗り越えで今に至っています。

西山嘉克の嫁ゆかりのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUUKO NISHIYAMA(@yuko_nishiyams)がシェアした投稿

  • 名前 西山ゆかり
  • 年齢 38歳(2020年5月時点)
  • 2012年に結婚

西山嘉克さんの第一夫人・ゆかりさんは同い年で交際1ヶ月30歳の時に結婚をされています。

 

嘉克さんとの間には二人の子供がいます。

スポンサーリンク

西山嘉克の嫁の嫁裕子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUUKO NISHIYAMA(@yuko_nishiyams)がシェアした投稿

  • 名前 西山裕子
  • 年齢 43歳(2020年5月時点)
  • 2014年に結婚

西山嘉克さんの第二夫人の裕子さんとはゆかりさんと結婚した後に気持ちが芽生えてしまったとのこと。

 

日本では重複結婚が禁止されているためゆかりさんと離婚された後に裕子さんと結婚し、その後離婚をされています。

西山嘉克の嫁との出会い馴れ初め

二人の奥さんと一緒に生活するのはなかなか想像できませんのでどのようにして出会ったのか馴れ初めが気になるところですね。

 

まず第一夫人のゆかりさんとは人として尊敬できることに惹かれて結婚を決めたとのことです。

 

しかし結婚した半年後には事務所のアシスタントをしていた裕子さんのことを好きになってしまいました…

 

嘉克さんは何度も裕子のさんことを忘れようとしましたが、仕事で毎日顔を合わせるため忘れることができませんでした。

 

そして3ヶ月後にゆかりさんに正直に話すことにします。

 

しかも当時ゆかりさんは妊娠をされている時だったということで驚きですよね…

 

当初は納得できなかったゆかりさんでしたが、話し合いを続けていくうちに三人で暮らす決断に至りました。

 

この時に世間の結婚に縛られなくても良いのでは?という結論になったとのこと。

 

日本では重複結婚が禁止されているため、まずゆかりさんと離婚した後に裕子さんと結婚し、すぐに離婚をします。

 

女性は旧姓を名乗ることができるため三人とも西山の苗字を名乗っています。

 

そのため三人とも戸籍上は独身で事実婚という形をとっています。

 

家族のあり方は人それぞれですが、「ザ・ノンフィクション」の放送後には大きな注目を集めました。

西山嘉克の嫁についての世間の反応

モモ(ザ・ノンフィクション)のwikiプロフィールやインスタ・働いてるお店を紹介人気番組「ザ・ノンフィクション」の3月29日放送回では夢を抱え上京してきた2人の女性に密着しています。 1人は香川県から六本木にダ...
チャム(ザ・ノンフィクション)のwikiプロフィールやインスタ・働いてるお店を紹介2020年3月29日に放送される人気番組「ザ・ノンフィクション」では夢を追いかけ東京・六本木に上京する2人の女性に密着しています。 ...

まとめ 西山嘉克の嫁や家族構成について調査!出会いや馴れ初めも【ザノンフィクション】

今回は2020年5月30日に放送された「ザ・ノンフィクション」に出演された書道アーティストの西山嘉克さんの二人の嫁や家族構成などについて調べてみました。

 

西山嘉克さん一家は奥さんが二人いるという少し特殊な家庭で当時は喧嘩もあったそうですが、現在は少しずつ乗り越えて今に至っています。

 

「ザ・ノンフィクション」に出演されたことで大きな注目を集めていますが、今後の動向にも注目ですね!