ニュース

ソウル市長(パク・ウォンスン)の失踪理由は何?セクハラ疑惑の真相を調査!

スポンサーリンク

韓国のソウルで市長を務めるパク・ウォンスン氏が遺言と思われる言葉を残して失踪していることが2020年7月9日に明らかになり、話題になっています。

 

ソウルは韓国の首都でもありますので心配ですよね。

 

一体何があったのでしょうか?

 

そこで今回は韓国ソウルの市長パク・ウォンスン氏の失踪理由や真相を調べてみました。

ソウル市長(パク・ウォンスン)の失踪理由は何?

韓国ソウルのパク・ウォンスン市長が行方不明になっていることが2020年7月9日に明らかになりました。

パク・ウォンスン市長の失踪は7月9日17時17分頃に娘からの連絡で判明し、4から5時間前に遺言のような言葉を残して出て行きその後携帯の電源が切れているとのこと。

 

パク・ウォンスン市長は当日の仕事は体調不良を理由に登庁されていませんでした。

 

警察の調べでは携帯電話の位置情報が最後に確認されたのは自宅近くのソウル城北区周辺の山地とのことです。

パク・ウォンスン市長の容体が心配されますが、一体何があったのか?

ソウル市長(パク・ウォンスン)の失踪理由はセクハラが原因?

7月9日に失踪してしまったソウルのパク・ウォンスン市長ですが、直近職員にセクハラ疑惑で告訴されていたことが判明しています。

 

被害者はソウル市庁の前秘書室職員で数回に渡りセクハラを受けていたとのこと。

 

事実確認をするために日程を調整していたところ今回の失踪事件が起きてしまったため、警察は告訴事件と失踪との関係の可能性を排除していないとのことです。

 

仮にセクハラ疑惑が事実だった場合、後ろめたさから失踪してしまったのかもしれませんね。

 

とはいえ、ソウルの市長を務める方なので信じたいところです。

ソウル市長(パク・ウォンスン)についてのネットの反応

多くの方々がパク・ウォンスン市長のことを心配されています。

スポンサーリンク

まとめ ソウル市長(パク・ウォンスン)の失踪理由は何?セクハラ疑惑の真相を調査!

今回は韓国ソウルのパク・ウォンスン市長が失踪してしまった理由やセクハラ疑惑の真相について調べてみました。

 

パク・ウォンスン市長は7月9日に失踪しており、その直近でソウル市庁の前秘書室職員からセクハラ疑惑で告訴されており、その関係性も調査されています。

 

7月9日22時時点ではまだ容体についての情報は出ていませんでしたので、分かり次第追記していきます。

 

ソウルは韓国の首都でもありますのでとても心配ですね…

 

何か理由がなければ失踪はしないと思いますので本当の理由が明らかになり次第随時更新していきます。