イベント

全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火|新潟県の打ち上げ場所はどこ?【7月24日】

スポンサーリンク

2020年7月24日は本来であれば東京オリンピックの開会式が行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で残念ながら延期となってしまいました。

 

そんな中、新たなスタートを切るために「はじまりの合図」として全国で一斉に花火が打ち上げられる「全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火」が開催されます。

今回のプロジェクトで1人でも多くの方が前向きにポジティブな気持ちになると良いですよね!

 

全国で一斉に開始される今回のプロジェクトは花火の打ち上げ場所が密集を防ぐために非公開となっており、どこで打ち上げられるのか気になる方も多いかと思います。

 

そこで今回は新潟県にスポットを当てて、7月24日に開催される「全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火」の打ち上げ場所はどこなのか?調べてみました。

全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火|新潟県の打ち上げ場所はどこ?【7月24日】

新たなスタートを切るために”はじまりの合図”として実施される今回の「全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火」

 

2020年7月24日20時から1分半かけて全国約120ヶ所にて一斉に花火が打ち上げられます。

 

場所は密集を防ぐために非公開となっていますが、毎年新潟県で開催されている花火大会の場所や6月1日に実施された全国一斉花火プロジェクト(コロナ収束祈願)の目撃情報などを元に打ち上げ場所を予想してみました。

全国一斉花火プロジェクト(コロナ収束祈願)【6月1日】の目撃情報

2020年6月1日に全国一斉花火プロジェクト(コロナ収束祈願)が実施されましたが、新潟県では長岡市、柏崎市付近で目撃されたという情報が出ていました。

今回も同様の場所で打ち上げられる可能性がありそうですね!

毎年新潟県で打ち上げられている花火大会

新潟県では毎年各地で色々な花火大会が開催されており、候補では下記の場所が挙げられます。

新潟県の花火大会

  • 長岡まつり大花火大会
  • 新潟まつり花火大会
  • ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会
  • 鉱山祭 花火大会
  • etc…

長岡まつり大花火大会

長岡まつり大花火大会は日本三大花火大会のひとつに数えられる花火大会です。

 

大迫力の正三尺玉や全長約2kmにもおよぶ復興祈願花火「フェニックス」など大スケールの花火は圧巻です!

 

2020年の開催については残念ながら中止が決定しています。

新潟まつり花火大会

新潟まつり花火大会は新潟の夏の一大イベント「新潟まつり」の最後を飾る大イベントでナイアガラ大瀑布、圧巻の大型ワイドスターマイン「エボリューション」など迫力のある様々な花火が打ち上げられます。

 

2020年の開催については残念ながら中止が決定しています。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会は新潟県柏崎市で開催される花火大会で川の長岡、山の片貝、海の柏崎と、越後三大花火の一つに数えられています。

 

海中空スターマイン、幅600mのワイドスターマイン、尺玉100発一斉打ちなど様々な花火が打ち上げられます。

 

2020年の開催については残念ながら中止が決定しています。

鉱山祭 花火大会

鉱山祭 花火大会は新潟県佐渡の花火大会で2日間にわたって行われる祭りの最後を飾ります。

 

市街地から浜までの距離が近いので、相川春日崎で打ち上げられる花火は相川市街地のほとんどの場所から見ることが出来るのが特徴です。

 

2020年の開催については残念ながら中止が決定しています。

 

新潟県では信濃川、春日崎付近などで打ち上げられることがあるので今回のプロジェクトでも可能性はありそうですね。

 

最近はまた少しずつ感染者が増えている状況が続いていますので、外出する際はマスクの着用や密集を避けるなど注意を心がけましょう。

 

ライブ配信もあるようなので自宅で過ごすのも良さそうですね!

スポンサーリンク

まとめ 全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火|新潟県の打ち上げ場所はどこ?【7月24日】

今回は2020年7月24日に開催される「全国一斉花火プロジェクトはじまりの花火」について新潟県ではどこの場所で打ち上げられるのか?を調べてみました。

 

正確な場所は密集を避けるために明かされていませんが、過去の花火大会が行われた場所や前回6月1日に実施されたプロジェクトの目撃情報などからいくつか候補が予想されます。

 

外出する際はマスクの着用や密集を避けるなど一人一人の協力が求められますので、心がけましょう!

 

当日はライブ配信もありますので自宅でも花火を見る方が良いかもしれませんね!

 

今回のプロジェクトで1人でも多くの方が前向きな気持ちになることを願っています。