ニュース

+873からの電話番号は誰からの着信?詐欺の手口や注意事項を紹介!

スポンサーリンク

みなさん近頃+873から始まる電話番号から着信があったという方はいませんか?

 

ネットでもちらほらと着信があったという方を見かけますが、知らない番号から電話がかかってくると心配になってしまいますよね。

 

そこで今回は+873から始まる電話番号は誰からかかっているのか?調べてみました。

+873からの電話番号は誰から?

最近+873からはじまる電話番号から着信があるという方をネットでちらほらと見かけますが、知らない番号からの着信は少し怖いですよね。

結論から言うと、+873から始まる電話番号は詐欺の可能性が高いです。

 

というのも電話番号の先頭は国番号を指しており、873の国番号はないためです。

 

こちらから国番号は調べることが出来ますので参考までに。

 

国際電話国番号表

 

最近は+873に限らず、複数の存在しない国番号からの連絡があり、いずれも詐欺電話だった事例が多発しています。

 

このような着信を折り返してしまうと高額なの電話料金を請求されてしまうこともあるため、注意しましょう。

詐欺の手口

今回の+873のように知らない番号からの着信の詐欺の手口を見ていきます。

 

このような詐欺の電話は着信があってもワン切れで終わることが多く、履歴が残っていることで気付くパターンが多いです。

 

そして折り返し連絡をすると、無言や自動音声が流れたり、日本語以外で会話をすると言うケースが多いとのこと。

 

国際電話は30秒ごとに最大で200円程度の料金が取られてしまうことがありますが、そのうちの一部分が犯罪組織に流れているのではないかと言われています。

 

実際にニュースでも詐欺電話の手口について注意喚起している動画がありますので参考までに。

 

無言や自動音声が流れると心配になって電話を長引かせがちですが、酷い話ですよね…

スポンサーリンク

注意事項

今回+873のような詐欺電話の手口や詳細について紹介しましたが、もしこのような番号から着信があった場合、電話に出ないようにしましょう。

 

履歴があってもすぐにはかけず、疑うことを心がけましょう。

 

本当に大事な連絡であれば、留守電が残っていたり、数回着信があると思いますので、注意が大切です。

黒い種を郵送する目的(意図)は何?詐欺の可能性や正体を調査!【注意喚起】最近自宅に黒い種が届くという不可思議な出来事が起きており、話題になっていますね。 芸能人の自宅にも届いており、直近では浜田...

まとめ +873からの電話番号は誰からの着信?詐欺の手口や注意事項を紹介!

今回は+873から始まる電話番号は誰からの着信なのか?詐欺の可能性や注意点などについて調べてみました。

 

調べてみたところ、+873の国番号は存在せず、詐欺の可能性が極めて高いです。

 

+873以外にも身に覚えのない番号からの着信で高額な電話料金を取られてしまうと言う事例もあるようなので注意しましょう。

 

もし今後ご自身に同様の番号から着信があった場合は折り返しはしないことを心がけましょう。

 

最近は様々な手口の詐欺がありますので、注意したいところです。