エンタメ

キンキーブーツ (三浦春馬出演)の日本版CDはどこで買える?在庫や再販情報も調査

スポンサーリンク

三浦春馬さんの訃報が報じられてから数日経ち、改めて表現者としての凄さが話題になっていますね。

 

中でも三浦春馬さんがドラァグクイーンの役柄を演じられる舞台キンキーブーツに注目が集まっています。

 

当時大きな反響があったキンキーブーツはCDが発売されていますが、今回の件で売り切れが続出しています。

 

そこで今回は三浦春馬さんが出演されている舞台キンキーブーツのCDはどこで買えるのか?

 

在庫や再販情報などを調べてみました。

キンキーブーツ (三浦春馬出演)の日本版CDはどこで買える?

三浦春馬さんが出演されていた舞台キンキーブーツ日本版のCDは2017年3月に販売しており、既に売り切れとなっています。

 

フリマサイト等では高額で出品がされていますが、出来れば定価程度で購入したいところですよね。

 

定価は4320税込に対して、フリマサイトでは数万円で売られている状態です…

 

オンラインショップのA!SMARTや楽天、アマゾン、タワーレコード等を調べてみましたが、残念ながらどこも売り切れとなっていました。

キンキーブーツ (三浦春馬出演)の日本版CDの再販の可能性は?

オンラインショップでは売り切れとなっているキンキーブーツ日本版のCDですが、今後再販される可能性はあるのか気になるところですよね。

 

ネットでは再販を希望する声が多く、問い合わせをしたという方も見受けられます。

 

今回は事情が異例であるため、可能性がゼロではないかもしれませんが、権利などの問題もあり、そう簡単には実現することは考えにくいでしょう。

 

今の所公式サイト等では再販などに関する情報などは出ていませんでした。

 

今後何かしらの情報が発表されましたら随時追記していきます。

キンキーブーツ (三浦春馬出演)の日本版CDはレンタル出来る?

どこにも売っていないキンキーブーツ日本版ですが、せめてTSUTAYAなどのレンタルショップでレンタルすることは出来ないかと調査をしてみましたが、残念ながら取り扱っていないとのことでした。

 

枚数が限られていたので、レンタルショップ等では取り扱われないかもしれませんね。

 

配信サービス等でも今の所音源などは配信されているところはありませんでした。

 

今後どこかのサービスで視聴することが出来るなどの情報が発表されましたらこちらでも紹介させていただきます。

 

日本版ではありませんが、オリジナルブロードウェイキャスト盤はまだ購入することが出来ますので気になる方は参考までに。

キンキーブーツ (三浦春馬出演)日本版DVDの販売はある?配信やレンタルなども調査三浦春馬さんの訃報が報じられてから数日経ち、改めて表現者としての凄さが話題になっていますね。 中でも三浦春馬さんがドラァグ...
スポンサーリンク

三浦春馬出演の作品を無料視聴する方法

惜しまれつつもこの世を去ってしまった三浦春馬さんですが、これまでに映画やドラマなど数々の作品に出演され、感動を届けてくれました。

 

U-NEXTでは三浦さんの代表作「恋空」や「アイネクライネナハトムジーク」、「オトナ高校」などを視聴することが出来ます。

 

U-NEXTは通常月額1990円(税別)かかりますが、初回登録時には31日間の無料お試し期間があり、その間は料金はかかりません。

 

無料お試し期間中に解約をすれば料金は一切かかりませんので、まだ利用したことがない方は是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの会員登録方法

U-NEXTはアニメや映画など豊富なコンテンツが揃っており、とても簡単に登録することができます。

 

まず最初に「まずは31日間無料体験」をタップします。

 

 

続いてカナ氏名、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号、お住いの地域を入力し次へをタップします。

 

 

 

続いてクレジットカードの入力を行い、入力情報を確認し間違いがなければ送信をタップして登録は完了となります。

 

とっても簡単ですね!

 

外出自粛で自宅で過ごす方が増えていると思いますのでこの機会に利用してみてはいかがでしょうか!

\今なら31日間無料お試し実施中/

今すぐ無料体験する

詳しい詳細は公式サイトをご確認ください。

キンキーブーツの感想

視聴者の感想
視聴者の感想
まず、三浦春馬さんが演じる主人公ローラの迫力がすごいです。

ドラッグクイーンということで見た目も華やかですが、所作の一つ一つが女性らしくしなやかで見とれてしまいます。

姿勢や歩き方も綺麗で、台詞回しも抑揚があって聞きやすかったです。

ストーリーとしては、靴工場のチャーリーがローラに心をどんどん溶かされ、みんなと一緒にブーツ工場に生まれ変わらせて一念発起というわかりやすいシナリオが歌やダンスも際立たせていました。

衣装もドラッグクイーンとエンジェルズのものはすごく色鮮やかで、デザインもオシャレでエンジェルズが1人ずつ歩いてくるシーンはまるでランウェイでした。

ファッション性豊かな構成と圧倒的な歌唱力がすごく記憶に残っています。作中の中でも特に印象に残っているのは、sex is in the heel です。

序盤から段々と盛り上がり、最後にはラインダンスのように綺麗に整列したダンスや大きく動く派手な振りがみていて面白かったです。

一人一人が指先まで力が込められているのが、遠目でもよく分かりました。

また、印象的な赤のブーツや衣装も会場のどこから見てもキラキラ見えるように作られており、俳優陣が映えるものでした。

視聴者の感想
視聴者の感想
私は三浦春馬さんの大ファンなので正直ストーリーにはあまり興味がなかったのですが是非顔を拝見したくて観に行きました。

ストーリーには半信半疑だったのですが、とても感動してしまいました。

舞台が素晴らしいということをキンキーブーツは私に教えてくれました。ローラが自分自身を取り戻していく姿が舞台だととても伝わってきます。

身体全体で表現するので表現力は想像以上で表情が大きくてとてもわかりやすく、見ている方まで感情が伝染するような感じでした。

またローラと仲間達は高身長な上にハイヒールを履いているのでとても迫力があります。

見た目は勿論歌唱力も素晴らしく、何度も観たくなる舞台でした。

私は三浦春馬さんはテレビでしか観たことがなかったので、こんなに素晴らしい演技ができる俳優さんだとはじめて知り、ますますファンになりました。

小池徹平さんも小柄なのに舞台全体に広がるような歌声でとても素晴らしかったです。

そして何より一つの作品を皆で作り上げていくパワーやエネルギーがものすごく伝わってきました。

またダンスや音楽は派手なのでアメリカで見ているような錯覚に陥りそうになりました。もう1度観たいと思っていたのに訃報を聞き、とても残念です。

視聴者の感想
視聴者の感想
初演、再演共にシアターオーブで観劇しました。ドラァグクイーン系のミュージカルはとにかく派手で明るいものがイメージですが、キンキーブーツはただ派手に騒ぐだけではなく、「自分らしく生きること」「相手をありのまま受け入れること」とは何か考えさせられる、笑いあり涙ありの作品でした。

主演の小池徹平さん&三浦春馬さんはじめ、ソニンさんや玉置成実さんなどビッグタイトルのミュージカルで活躍するメンバーがシングルキャストで勢揃いという贅沢なキャスティング。

中でも三浦さん演じるローラの歌とダンスは圧巻でした!もともとドラマや映画など映像で見ることの多い役者さんだったので、こんなに歌える方だとは知らず初めて観た際はとても驚きました。

他のドラァグクイーンたちを演じるアンサンブルキャストももちろん皆男性なので、すごい迫力!ハイヒールって意外と男性が履いた方がカッコいいのかも…?と思いました。

そして何より素晴らしかったのは、シンディ・ローパーが手掛けた楽曲!日本版のCDを購入しなかったのを今でも後悔しています…再販してほしい…!

人気公演だったのでリピーターが多く、カーテンコールではスタンディングオベーションで客席もノリノリで声を出して一緒に踊り、劇場の一体感が楽しめたのは今でも覚えています。

まとめ キンキーブーツ (三浦春馬出演)の日本版CDはどこで買える?在庫や再販情報も調査

今回は三浦春馬さんが出演されていた舞台キンキーブーツの日本版CDはどこで買えるのか?

 

在庫や再販情報などについて調べてみました。

 

様々な通販サイトなどを調査しましたが、残念ながら7月30日時点では定価で購入することができるお店はありませんでした。

 

フリマサイト等では高額で出品されていることがありますが、定価に比べて数倍の値段になっているのであまり買いたくないですよね…

 

現状レンタルや配信などもされていませんでしたが、再販やレンタルなどの情報が発表されましたらこちらでも紹介させていただきます。