エンタメ

となりのトトロ|ポスターの女の子は誰?都市伝説の内容や真相を調査!

スポンサーリンク

スタジオジブリの人気作「となりのトトロ」

 

地上波で何度も放送されており、多くの方から愛されている作品の1つですよね!

 

そんなとなりのトトロといえば都市伝説がいくつかあり、注目されています。

 

中でも宣伝ポスターでトトロの隣にいる女の子は誰なのかと話題になっています。

 

そこで今回はとなりのトトロのポスターに登場する女の子は一体誰なのか?

 

また都市伝説について調べてみました。

 

2020年8月14日にも金曜ロードショーで放送されますので、放送がより楽しくなれば幸いです♪

となりのトトロ|ポスターの女の子は誰?

となりのトトロにはメインの登場人物にメイとサツキがいますよね!

 

しかしポスター内でトトロの隣にいる女の子はメイとサツキに似ていますが、どちらでもなく見えます。

 

これは調べてみたところ、ポスターの女の子はメイとサツキでは無いし、どちらでもあるといえることは判明しました。

 

というのも元々「となりのトトロ」の主人公は1人だけだったのです。

 

当時主人公は少女1人の設定でしたが、同時上映される「火垂るの墓」の上映時間が延びたことで「となりのトトロ」も上映時間が延び、時間を延ばすために設定が姉妹に変更されました。

 

そしてトトロの隣にメイとサツキ2人が並ぶのは違うという宮崎駿監督の意見もあり、隣に並ぶのは1人だけになったのです。

 

そして隣に並ぶ女の子の服装はサツキで方から上はメイのような女の子になっています。

 

そのためポスター内でトトロの隣にいる女の子はメイとサツキでもなければ、どちらでもあるとも言えるわけです。

 

理由が分かってからポスターを見ると何だか凄いですよね!

となりのトトロの都市伝説

となりのトトロには色々な都市伝説があることで有名ですのでまとめてみました。

トトロは死神でメイとサツキは亡くなっている!?

明るく楽しいイメージのあるとなりのトトロですが、実はちょっぴり怖い都市伝説があり、その1つがトトロは死神なのではないか?という噂です。

 

終盤メイが行方不明になり、川にメイが履いていたサンダルと似ているものが見つかったことでメイは溺れてしまい亡くなっているのでは?という説があります。

 

またメイとサツキがお母さんのことを木の上から眺めている時に2人の影がないことから2人は既に亡くなっているという説があります。

 

これは死神であるトトロと出会ったことがきっかけという都市伝説がありますが、真相は違いました。

 

まずメイが履いていたサンダルと似たものが川で見つかりますが、これはよく見て見るとメイが履いていたサンダルとは別のものです。

 

なのでメイは溺れて亡くなっているという説は否定されます。

 

そしてメイとサツキが木の上からお母さんを眺めている時に影が無いことについてですが、これは時間の描写を表すためだったことがのちに明らかになっています。

 

日中は影が無く、夕方は影を伸ばして時系列を分かりやすくしている当時の高度な演出だったのです。

 

そしてトトロは死神という説は公式で否定されていますので、違います。

 

トトロは森の妖精トロールが由来という話もあり、紆余曲折して死神という噂が出てしまったのかもしれませんね。