エンタメ

映画『ぐらんぶる』vamos(バモス)の曲名は何?歌手は誰かも調査!

スポンサーリンク

離島の大学に通う主人公がダイビングサークルに入部し、キャンパスライフを楽しむ様子が描かれている人気漫画「ぐらんぶる」

 

2018年にアニメ化し、2020年8月には実写映画が公開され、大きな反響が出ていますね!

 

そんな映画「ぐらんぶる」では作中で踊るvamos(バモス)も話題になっており、踊っている時に流れている曲にも注目が集まっています。

 

そこで今回は映画「ぐらんぶる」のvamos(バモス)を踊っている最中に流れている曲名は何なのか?調べてみました。

映画『ぐらんぶる』vamos(バモス)の曲名は何?

「ぐらんぶる」はダイビングサークルに入部することになった主人公・伊織と周りの個性的なキャラクターとの濃いキャンパスライフが描かれています。

 

ダイビングサークルでは乾杯の前にvamos(バモス)という踊りを必ず踊る決まりになっており、映画でも披露され、話題になりました。

 

踊っている最中に流れる曲は頭に残るリズムで気になる方も多く、反響が出ています。

 

こちらがキャストのみなさんが踊っている様子になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

犬飼貴丈(@atsuhiro.inukai_official)がシェアした投稿

竜星涼さんと犬飼貴丈さんが踊っている様子はこちらになります。

今回vamos(バモス)を踊っている時に流れる曲名について調べてみたのですが、楽曲に関する情報は公式サイトでも公表されておらず、曲の配信等も現時点ではされていませんでした。

 

今後映画のサントラやDVDなどが発売された際などに明かされる可能性がありますので、分かり次第追記していきます。

 

調べていると楽曲はパロディではないか?という情報も出ており、似ている曲がこちらになります。

少しだけ似ていますよね!

 

正式な情報ではないので、あくまで噂程度で参考にしていただければ幸いです。

映画『ぐらんぶる』vamos(バモス)を歌っている歌手は誰?

今回話題になっているvamos(バモス)を踊っている時に流れる楽曲を歌っている歌手についても調べてみたのですが、こちらも楽曲に関しての情報が出ておらず、歌手を特定することができませんでした。

 

一部ではキャストの皆さんで歌われているのでは?という声もありますが、正式に情報は出ていないため、信ぴょう性のある情報はありませんでした。

 

ちなみに映画の主題歌と挿入歌を歌われているのは人気アーティストのsumikaさんになります。

 

主題歌は「絶叫セレナーデ」、挿入歌は「唯風と太陽」が起用されています。

 

どちらもとっても良い曲なので要チェックです!

スポンサーリンク

映画『ぐらんぶる』についてのネットの反応

多くの方々が映画を見て絶賛されていました!

映画の内容やキャストについての感想は多いのですが、やはりvamos(バモス)についての感想も多く見受けられました笑

 

一度見ると頭から離れなくなってつい踊りたくなってしまいます笑

まとめ 映画『ぐらんぶる』vamos(バモス)の曲名は何?歌手は誰かも調査!

今回は映画「ぐらんぶる」の作中でvamos(バモス)を踊っている時に流れる楽曲名は何なのか調べてみました。

 

一度聴くと頭から離れない楽曲で話題になっており、調べてみたのですが、公式サイト等では曲名に関しての情報は出ていませんでした。

 

今後サントラやDVD等が発売された際に情報が出るかもしれませんので、分かり次第随時こちらでも追記させていただきます。

 

ぐらんぶるは原作を読んでいない方も楽しめる作品になっていますので、まだ見たことがなくて作品に興味がある方、vamos(バモス)が気になる方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか^ ^