エンタメ

押田岳の出身高校や大学を調査!歴代彼女やwiki風プロフィールも!

スポンサーリンク

アベマTVで大人気の「オオカミくんには騙されない」の新シリーズが8月16日から公開を予定しており、話題になっています。

 

男性メンバーも明らかになっており、押田岳さん、Kaitoさん、平原颯馬さん、Masafumiさん、藤枝喜輝さんだと判明しています。

 

そこで今回はメンバーの押田岳さんに注目し、出身高校や大学、歴代の彼女、プロフィールなどを調べてみました。

押田岳の出身高校

押田岳さんの出身高校は調べてみたところ、神奈川県の横須賀高校(偏差値66)だと判明しました。

 

過去に総理大臣を務めた小泉純一郎さんの母校としても有名な高校です。

 

この高校は1940年に開校している伝統校で、古くから進学校として知られています。

 

主な進学実績(平成31年)を調べると、

  • 明治大学:25名
  • 法政大学:17名
  • 早稲田大学:22名
  • 立教大学:39名
  • 中央大学:13名
  • 横浜国立大学:11名
  • 北海道大学:1名
  • 東京大学:1名

となっておりました。

 

合格者の人数でいうと、国立以外は2~3倍の学生数がほとんどでした。

 

押田岳さんはこのような高校に一般受験で合格し、かなりの学力を有しています。

 

インタビューでは体育と理科が得意だったと話していたので、高校では理数系を専攻していた可能性も高いです。

押田岳の出身大学

押田岳さんの出身大学は調べてみたところ、早稲田大学(偏差値63)だと判明しました。

 

現在在学中で、人間学部を専攻しているため、本部のある高田馬場ではなく、所沢市のキャンバスまで通われているそうです。

 

早稲田大学の校風「雑草魂」というのを知ったとき、「私は器用ではなく要領の悪い面も多いのだが、能力の足りていない面は、諦めずに努力で補ってきた」という自身のイメージと合っていると感じ、早稲田大学に惹かれ、進学したと語っております。

 

また、神奈川県の自宅から、埼玉県の所沢市まで通学しているため、1時限目に授業がある時には、朝4:45には起床しているとの事。

 

早稲田大学に入学後、「何か新しいことを始めたい」という気持ちから、ジュノンボーイのコンテストに応募したそうです。

 

子供のころからダンスを始めていますが、早稲田大学でも「aka Wa.Se.Da」というダンスサークルにも所属しております。

 

そしてレッスンを積み重ね、大学2年生の時に俳優デビューを果たしています。

スポンサーリンク

押田岳の歴代彼女

押田岳さんの歴代の彼女について調べてみたのですが、ご本人のSNS等を含め情報は一切ありませんでした。

 

しかし最新作の『オオカミくんには騙されない』への出演が決まった際のインタビュー
で、少しですが自身の恋愛観を語っていました。

 

理想のタイプなどは特に話しておらず、わかりませんでしたが、「かわいいな」と思うことはもちろんあるが、それで好きになるわけではなく、中身を知っていくうちに、本気で好きになっていくと語っていました。

 

基本的にアプローチはかけられることはなく、自分からいくことが多かったので、どちらかといわれると肉食系に入るのかなと答えており、本当にモテないと自身では言っていました笑

 

併せて、振られることももちろんあったと語っており、好きすぎて号泣したことがあるという一面も。

 

当時好きになった人に対して頑張ってアピールしていたところ、残念ながら振られた後、自分の仲の良い友人と付き合ったそうで、さすがにTVでよく聞くような展開に、へこんだそうです。

 

俳優としてはよくないが、自身は嘘がなかなかつけないタイプだそうで、文面上ならできたとしても、顔に出てしまうので嘘は苦手だそうです。

 

周りの方からは「真面目」と言われることが多く、つまらない人と思われるかもしれないですが、逆にそれをアピールとするならば、「裏切らないよ」というのは言えると思いますとのこと。

 

ジュノンボーイ出身で見た目はもちろんのこと、運動神経もよく、頭もよい。

 

中身はまじめで誠実な努力家。

 

オールマイティなポテンシャルを持つ押田岳さんはモテること間違いないと思います。

押田岳のwiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

押田 岳 Gaku Oshida(@oshidagaku)がシェアした投稿

  • 名前 押田岳(おしだがく)
  • 生年月日 1997年4月9日
  • 年齢 23歳(2020年8月時点)
  • 出身 神奈川県横須賀市
  • 血液 A型
  • 星座 座
  • 身長 175cm
  • 靴のサイズ 26.5㎝
  • 職業 俳優
  • 事務所 エヴァーグリーン・エンターテインメント
  • 趣味 ストリートダンス、スケートボード、家具探し
  • 特技 ストリートダンス

押田岳さんは2016年ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト(第29回)グランプリを受賞。

 

2017年にはスカッとジャパン(バラエティ番組)でテレビ初出演、FODオリジナルドラマ『僕は麻里のなか』でドラマ初出演を果たし、同年8月には舞台『オサエロ』で舞台の初出演も果たします。

 

翌年2018年には、特撮テレビドラマ『仮面ライダージオウ』に、仮面ライダーゲイツ役で出演。

 

現在は早稲田大学人間学部に在学中で、仮面ライダージオウでは、アクションシーンや変身ポーズにストリートダンスの要素が組み込まれており、学生時代に所属していたストリートダンス部の経験が活かされているそうです。

 

元々仮面ライダーシリーズでは、『仮面ライダー剣』では仮面ライダーカリス、『仮面ライダー555』では仮面ライダーカイザといった、メインのライダーよりライバルライダーを好きだったと話しており、自身が演じた仮面ライダーゲイツが『仮面ライダー龍騎』の仮面ライダーナイトに似ていると言われることを、とても光栄に感じているそうです。

 

その他もどんどん活動が増えており、「ドラマ」では
・『アンナチュラル』(2018年 TBS)
・『覚悟はいいかそこの女子。』(2018 毎日放送)
・『ドクターX~外科医・大門未知子~』(2018 テレビ朝日)
・『特捜9シーズン3』(2020 テレビ朝日)
の出演を果たしています。

 

一方「映画」では

仮面ライダーシリーズにて、ゲイツ役で3本出演。
・『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』(2018)
・『劇場版 仮面ライダージオウOver』(2019)
・『仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーション』(2019)

 

その他の出演映画は

・『一礼して、キス』(2017)
・『サムライせんせい』(2017)
・『超・少年探偵団NEO-Beginning-』(2019)

になります。

その他にもオリジナルビデオ、WEBドラマ、舞台、CM、バラエティー、雑誌、ゲーム
にも多数出演しており、2016年にジュノンボーイでグランプリを受賞してから、立て続けに仕事を広げていっております。

 

ジャンルも本当に広く、オールマイティにこなせているのは、外見だけではなくとても才能にあふれていることがわかります。

 

生まれ持った才能はもちろんのこと、これだけ運動や勉強の成績が素晴らしいのは絶対に努力がなければ手に入れることが出来ません。

 

とてもストイックに自分を伸ばしていく押田さんは今後も大注目な若手俳優です。

オオカミくん新シリーズ(2020年)のメンバープロフィールや相関図を紹介!2020年8月16日にスタートしたアベマTVの「オオカミくんには騙されない」 今回も美男美女のメンバーが揃っており、これか...

押田岳についてのネットの反応

まとめ 押田岳の出身高校や大学を調査!歴代彼女やwiki風プロフィールも!

今回は俳優の押田岳さんの出身高校や大学、歴代の彼女などについて調べてみました。

 

押田岳さんは現役の大学生でありながら俳優の仕事も両立されており、今大注目の若手廃油さんです。

 

今後も様々な作品に出演されることが予想されますので、活躍に期待したいところです!