エンタメ

服部樹咲のwiki風プロフィールを紹介!事務所やバレエの経歴も調査!

スポンサーリンク

俳優の草なぎ剛さんがトランスジェンダー役を務める映画ミッドナイトスワンにヒロイン役で出演が決まっている服部樹咲さん。

 

オーディションでヒロインを勝ち取った服部樹咲さんですが、今回の作品が女優デビューということで注目されています。

しかし中にはまだ服部樹咲さんのことをよく知らないという方もいるかと思います。

 

そこで今回は女優の服部樹咲さんのwiki風のプロフィールやバレエの経歴、所属事務所などについて調べてみました。

服部樹咲のwiki風プロフィール

  • 名前 服部樹咲(はっとりみさき)
  • 生年月日 2006年7月4日
  • 年齢 14歳(2020年10月時点)
  • 出身 愛知県

服部樹咲さんについては、プロフィールをはじめ、現在はほとんど、情報が出回っていませんでした。

 

ただいま公開中の映画で、草彅剛さんがトランスジェンダー役に初挑戦している、『ミッドナイトスワン』に「演技未経験」で挑戦している彼女に、今注目が集まっています。

 

映画に関してのインタビューで、服部さんをはじめ、監督や出演者が話していること等から出てきた情報ですが...

  • 現在は14歳の中学2年生。
  • 出身は愛知県、現在住んでいるところは東京のど真ん中。
  • バレエが上手

プロフィールに関して分かった事は、これくらいのものでした。

 

しかし、演技未経験の中学2年生がこの規模の映画のヒロイン役に抜擢されるのは、とても珍しいことなので今後どんどん注目されていき、情報も増えていくと思います。

服部樹咲のバレエ歴

服部樹咲さんを説明するうえで1番大事ともいえるのが、『バレエ』の実力です。

 

服部樹咲さんは4歳の頃からバレエを始め、今までに多数の受賞歴がありました。

  • 第69回NAMUEクラシックバレエコンクール京都:2位 2015年
  • 第76回NAMUEバレエコンクール名古屋:1位(小学校低学年部門)2016年
  • ニュージェネレーションバレエコンクール:芸術性賞、葛飾区教育長賞2017年
  • NBAジュニアバレエコンクール東京:4位(小学5年生部門)2017年
  • 第102回NANUEバレエコンクール神奈川:3位(小学校高学年部門)2017年
  • NBAジュニアバレエコンクール東京:1位 2018年
  • NBA全国バレエコンクール:4位 2019年

今年で10年のバレエ歴を迎えた服部樹咲さん。

 

出場しているコンクールのレベルの高さや、そこで毎年収めている成績から、
とてもハイレベルな実力の持ち主だとわかります。

 

今回の役を決定するオーデションにおいては、「バレエダンサーを夢見る少女(一果)」を演じることから、バレエの成績・実力が高い方が良いに越したことはなかったはずです。

 

実力においても申し分のない存在の服部さんだったとは思いますが、映画監督の内田さんはこう語っていました。

「服部さんは、その日の1組目にいました。オーデションで何百人と見ましたが、
服部さんが目の前に立った時、彼女にほぼほぼ決めた気がします。」

「とにかく彼女には、放ってるものがある。
演技などよりも大事な、圧倒的な存在感、オーラがあった。」

10年のバレエの経験から、人前に立つことに慣れていた服部さんは、緊張することもなく、オーデションに望めていたそう。

 

「オーデション自体には特に手応えはなかったが、ナチュラルな演技を求められていることは分かっていたので、演技経験のない私から、自然な雰囲気が伝わったのかなと思っています。」

と分析していました。

 

今回のオーディションは、バレエだけではなく、演技にも興味が出てきたタイミングでやってきた話だったとのこと。

 

これまでの経験を存分に生かせる一果という役に、「絶対にこの役をやりたい」と思ったそうです。

 

演技は未経験といえど、日々バレエの演技を磨いている中で「鏡の前で、表情や手の動きを研究していたので役を演じる中でも、表情や動きに生かされていました。」と話していました。

 

その服部さんの堂々たる演技に、主演の草彅剛さんも「一果にしか見えなかった」と絶賛していたそうです。

服部樹咲の出身小学校・中学校は?

現在中学2年生の服部樹咲さん。

 

通学している学校名や、場所などは公表されておらず不明ですが、通っているバレエ教室デパルク バレエスクールは、東京都品川区にあります。

 

インタビューでの監督の言葉に、
最初、どこかの島で育った田舎の子かなと思ったら、東京のど真ん中に住んでいた。

という発言があったので、住んでいるのも東京都内。といったところからも、中学校も都内の可能性が高いです。

 

小学校の名前の情報は一切ありませんでしたが、小学校低学年の頃に通っていたバレエ教室エリカ バレエスタジオ愛知県名古屋市熱田区にあるという情報があったので、
小学校が終わるまでは、出身地の愛知県内で生活をしていた可能性もあります。

 

しかし高学年部門の受賞歴から、関東で行われたコンクールに出場しているので、
もう、5年生の頃にはすでに東京に引っ越してきていたということも考えられます。

スポンサーリンク

服部樹咲の所属事務所は?

芸能事務所に関しては、現在所属していないとの情報がありました。

 

幼い頃は「バレエの道で生きていく」と決めていたそうですが、今回のオーディションを受ける前からは、「女優業」にも興味がわいてきていたそうです。

 

この映画の大抜擢を経て、将来の目標が定まった時には、服部さんの所属する事務所の情報なども、出てくるのかもしれません。

 

芸能界よりも厳しいと言われている、バレエの世界にいる服部樹咲さん。

 

積み上げてきたバレエの経験は、大いに芸能界でも発揮できる財産だそうなので、どちらに進んだとしてもきっと大活躍だと思われますし、バレエと女優の二刀流で進んでも、とてもかっこいいと思いました。

 

まだ中学2年生の彼女には、更なる期待と応援が集まっていくに違いありません。

まとめ 服部樹咲のwiki風プロフィールを紹介!事務所やバレエの経歴も調査!

今回は映画「ミッドナイトスワン」にヒロイン役で出演し、注目されている服部樹咲さんのwiki風のプロフィールやバレエ歴、事務所などについて調べてみました。

 

服部樹咲さんは今回の映画で女優デビューということで大きな注目を集めています。

 

今後も様々な作品に出演されることが予想されますので、活躍に期待したいところです!