イベント

Go To Eat(イート)|くら寿司のポイント付与タイミングはいつ?使い方も紹介!【EPARK】

スポンサーリンク

2020年10月から開始したGo To Eat(イート)キャンペーンでついですが、ついに10月19日からくら寿司でもスタートしたことで大きな注目を集めていますね!

 

くら寿司は安くて美味しい回転寿司なので、普段から利用される方も多いかと思います。

 

そこで気になるのがポイント付与のタイミングはいつなのか?

 

またポイントの使い方などがよく分からないという方もいることでしょう。

 

そこで今回はくら寿司のGo To Eat(イート)キャンペーンについて調べてみました。

くら寿司のGo To Eat(イート)キャンペーン内容

くら寿司では10月19日からGo To Eat(イート)キャンペーンとしてEPARK専用ページから予約をして手続きをすることで、次回から利用することができるポイントが付与されます。

  • ランチ(6:00~14:59)で500円ポイント
  • ディナー(15:00~翌5:59)で1000ポイント

ポイントは専用ページから予約をして食事をした後、レシートの写真を申請することで後日付与されます。

 

注意点として予約は2名以上で会計はランチで一人当たり500円以上、ディナーでは1000円以上である必要があります。

 

付与されるポイントより少ない金額で食事をしてさらにポイントを貰おうとするのを防ぐためだね!

 

付与されるポイントは通常のEPARKポイントではなく、EPARK専用Go To Eatポイントなので注意が必要です 。

 

またくら寿司では予約人数の上限が9名なので、最大で9000ポイントとなります。

Go To Eat(イート)|くら寿司のポイント付与タイミングはいつ?【EPARK】

くら寿司では次回から利用することができるEPARK専用Go To Eatポイントが付与されますが、付与のタイミングについては約6日後に付与され、レシートの内容によっては6日以上かかることもあると発表されています。

 

ただくら寿司で実際にGo To Eat(イート)キャンペーンを利用された方の中には当日中にポイントが付与されている方も多く見受けられました。


中には30分程度で付与されている方もいらっしゃいました!

早いうちに付与されるのは嬉しいですよね!

 

またくら寿司では持ち帰りの注文でポイントを利用することができるのも特徴です!

スポンサーリンク

Go To Eat(イート)|くら寿司の使い方

まず最初にEPARKの専用ページからくら寿司の予約をします。

 

来店後にEPARKのページからレシートの写真を申請し、承認されることで後日ポイントが付与されます。

 

ポイントの確認もEPARKのページから確認することができます。

 

レシートを撮影する際は以下の項目が1枚の写真の中にはっきりと確認できるように撮影しましょう。

  • 店舗名
  • 利用日
  • 利用合計金額
  • 利用人数

レシートはくしゃくしゃになっていたり、ピンボケしていると承認されない可能性がありますので、きちんと撮影しましょう。

くら寿司|鬼滅の刃(下敷き)の売り切れ・在庫状況を調査!映画も公開され、ますます人気を集めている「鬼滅の刃」 アニメや映画だけでなく、様々なお店や商品とコラボしたグッズが販売され...
Go To Eat(イート)|ポイント付与のタイミングはいつ?使い方や注意点を紹介!新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けた経済を回復させるために考案されたGO TO キャンペーン 中でも10月にスター...
GO TO EAT(イート)|ポイントを友達と分ける方法はある?【分割・山分け】新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けた経済を回復させるために考案されたGO TO キャンペーン 中でも10月にスター...

まとめ Go To Eat(イート)|くら寿司のポイント付与タイミングはいつ?使い方も紹介!【EPARK】

今回は10月19日から開始されたくら寿司のGo To Eat(イート)について調べてみました。

 

ポイント付与のタイミングは約6日後とされていましたが、実際に利用した方の口コミを見ていると、当日中に付与されている方もいらっしゃいました。

 

くら寿司は普段から利用されている方が多いと思いますので、この機会に是非利用してみてはいかがでしょうか^ ^