エンタメ

クッキングプロの口コミやレビュー・最安値情報を紹介!メリット・デメリットも!

スポンサーリンク

テレビでも紹介され、注目されているクッキングプロ

 

時間を短縮して様々な調理が出来るということで話題になっており、購入を検討されている方も多いかと思いますが、中には実際に使用した方々の感想や口コミが気になるという方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は大注目のクッキングプロの口コミやメリット・デメリット、最安値情報などをご紹介していきます。

クッキングプロとは?

クッキングプロは材料を入れてボタンを押すだけで料理が出来るとても便利な電気圧力鍋です。

 

煮物料理など時間がかかるものなどもクッキングプロを使えば時短出来てほったらかしにすることも可能なので、時間を別の作業に使うことも出来ます。

 

料理が好きな方は色々な料理に挑戦することが出来ますし、料理経験がない方も操作方法が簡単なのでおすすめです。

 

最近は自粛続きて自宅で過ごす機会も増えていますので、クッキングプロを使って自炊を楽しむのもありですよね!

クッキングプロと圧力鍋の違いは?

クッキングプロと圧力鍋の違いはズバリ調理方法の数にあります。

 

クッキングプロは圧力調理だけでなく、蒸す、スロー調理、煮込み、無水調理、炒め、温め直し、炊飯と8通りの調理をすることができます。

 

様々な料理を作ることが出来ますし、ご飯も炊くことが出来るので、普段使いすることも可能です。

 

色々と調理器具を買うのも楽しいですが、どうしても置く場所が限られていますし、費用もかかってしまいますが、クッキングプロは1台買うだけで料理の幅を広げることができます。

 

クッキングプロのサイズは高さ約295mm、幅2約85mm、奥行き約273mmとコンパクトなのもポイントです。

 

クッキングプロを実際に使用した感想

ここからは実際に使用した感想をご紹介させていただきますので、少しでも参考になれば幸いです。

 

私がクッキングプロを使い始めたきっかけは一年前に 母からプレゼントされたのがきっかけでした。

 

当時の私は共働きで主人の帰りは遅く、 夕方の時間はワンオペで、子供たちの宿題や習いごとの送迎、入浴の補助など夕食前は毎日、子どもことでいそがしくとてもお料理に時間をかける余裕はありませんでした。

 

キッチンでお料理していても子供達に呼ばれるたびにガスを切って向かう、の繰り返しで、まっくはかどらない。

 

しかし、育ち盛りの子供達は待ったなし!

 

夕方、「ママーお腹空いたー」と言われても、子供のことをしていたら料理ができていない、、、

「もうすぐ出来るからちょっとまっててね」とは言っても、「おやつ食べていいー?」

「今、食べたら晩ごはんはいらないよ!」

こんあ会話が毎日のように繰り返されていました。子供達の食べたい時間にご飯が間に合わない。

 

そんな私の姿を見かねて、母がテレビで宣伝しているから買って試してみたらどう?と進めてくれました。

 

私は、そんなに上手くいくのかしらと半信半疑でした。

 

だって「材料を入れてポンと押すだけでお料理出来ちゃう」

 

「ほったらかし」で料理が出来ちゃうなんて!

 

電化製品音痴の私が使いこなせるのかな?と自信がなかったのですが、しかし、結果的には買って大正解!

 

私の毎日の悩みをクッキングプロが解消してくれたのです。

 

私が、一番始めに作ったのが筑前煮

 

全ての材料を切って調味料を入れてスイッチをポンと押すだけでごぼうも蓮根もちょうどいい固さで味か染みっていたことに驚きでした。

 

クッキングプロ1日目にして子供達に「美味しい!ママおかわり」と言って貰えたことがとてもうれしかったです。

 

私がしたことは切った材料と調味料をクッキングプロに入れてスイッチを押しただけ、まさに、「ほったらかし」で料理が出来ちゃったんです。

 

それ以来、私はクッキングプロにお任せ!

 

もちろん圧力鍋でも時短になります、でも火加減を調節したりその場を離れることはできません。

 

しかし、クッキングプロは火を使わず電気で調理が出来ると言うこと、タイマーで調節が出来ると言うことが最大のメリットだと思います。

 

スイッチを入れて子供の宿題や1日の話にじっくり向き合うことができること。

 

送迎に行って帰ってきたら晩ごはんが一品できているなんてとてもありがたいことです。

 

クッキングプロ一台で圧力調理、炊飯、煮物、炒めもの、ゆでたり、無水調理、煮込み、温め直し、など活用方法は様々です。

 

「ほったらかし」なのに手抜きに見えない本格的料理が出来ちゃいます。

 

スイッチを押してあれこれしてたら出来ちゃっていたと言うのがクッキングプロの良さだ

と思います。

 

スペアリブの煮込みも軽く炒めて調味料を入れてスイッチをいれるだけ、クッキングプロ一台で完成します。

 

長く煮込まないといけないものもクッキングプロなら圧力をかけて調理するのでガス代の節約にもなります。

 

私は、少し多めに作って作り置きにも役立てています!

 

また片付けが簡単な所もクッキングプロの良いところですね!

 

蓋が取れて丸ごと洗えるので助かります。

 

忙しい子育て中の主婦の方にはぜひ一度使ってみて欲しいと思います!

 

私は、片手まで使えるクッキングプロを使って料理時間の短縮して、「ほったらかしで」美味しい料理ができて、心にも余裕を持つことができました。

 

夕方バタバタと忙しい時間を過ごしても、ボタン一つで料理が仕上がっていると、子供達と笑顔で食卓を囲むことが出来るようになったことが一番に嬉しいことです。

 

本当に買って良かったと母に感謝しています。

クッキングプロのデメリット

ただ、一つだけ注意が必要なのは、電気なので予熱に少し時間がかかるということです。

 

宣伝で炊飯が6分、ポトフが5分、スペアリブが15分などとアピールされていますが、これはあくまで加圧時間なので、実際にはもう少し時間がかかってしまいます。

 

ご飯が6分で炊けるなら!と思って購入を検討している方は気をつけてください笑

 

すぐに調理して食べたい時にはあまり向かないかもしれませんが、クッキングプロはその場にいなくても調理が進行するので、空いた時間を他の作業に使うことができるのが最大のメリットです。

 

空いた時間に家事や用事を済ませるなど時間を有効活用することが出来るのでおすすめです。

スポンサーリンク

クッキングプロの口コミ

ここからは実際にクッキングプロを利用した他の方の口コミを見ていきます。

かなり好評のようですね!

 

みなさん色々な料理にチャレンジされていますので、料理が好きな方や一人暮らしにもおすすめです。

クッキングプロの最安値情報

クッキングプロは家電販売店やネットなどで購入することができますが、値段はお店によって少し異なりますが、ショップジャパンで購入するのがおすすめです。

 

ショップジャパンではセールを行なっており、レシピと延長保証がセットになっておりお得です。

 

また期間限定で2台セットで半額というセールも行なっているので、家族や友人などと一緒に買って割り勘するのも1つです。

 

親戚や友人などにプレゼントに買ってついでに自分にもプレゼントするのも良いですよね!

 

最近は自宅で過ごす時間が増えていますので、この機会にクッキングプロで自炊を楽しんでみてはいかがでしょうか!

まとめ クッキングプロの口コミやレビュー・最安値情報を紹介!メリット・デメリットも!

今回はテレビでも紹介され、話題になっているクッキングプロの口コミや最安値情報などを調べてみました。

 

クッキングプロは普通の圧力鍋に比べて調理方法が豊富で操作方法も簡単なのでとてもおすすめです。

 

1台あるだけでメニューの幅が広がりますので、料理が楽しくなります。

 

自宅で過ごす機会が増えていますので、ぜひクッキングプロで自炊を楽しんでみてはいかがでしょうか!